読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観たものきろく

バレーボール観戦記録と、そこからアレコレ妄想しているブログ

ability,capacity,time,have i?

何かをやってみたいな、と思った時、自分にやるだけの時間・余裕・能力があるのかどうかをもう少し吟味する必要がある、んだな。 ただやってみる前から「うーん、でもさ、どうせさ…」みたいに諦めて、やってもないのにああだこうだ言うことはしたくなかった…

備忘録0521

夜中の試合を見たりしていたのだけど、そのうち眠気に勝てなくなった。 自分にとって、バレーはもうそんなに大した比重じゃないのかなと考えたりした。 実際そういうところはあるんだと思う。 ただ、年末からついここ1か月くらい、仕事で余裕をなくしていた…

10月の覚書

試合観戦するとき、面白そうだなーと思うカードや、気になる選手がいるかどうかを基準にしながら決めているところもある。 が、暗黙のうちにもう一つの基準が自分にはあって、それは自分がつながりができた人たちの見ているものを見るというやつである。 ど…

天皇杯東北ブロック予選を見に行ったよ

忘れないうちに覚書 9月3日(土)天皇杯東北ブロック予選1日目@福島明成高校 土日定休ではない職種なのだが、たまたま半休で、あれ、これ行けるんじゃ…?と2日前くらいに気がついた。仕事終了後急ぎ新幹線に飛び乗るも、東北本線とのつなぎが悪く、目当ての…

熱狂の中で感じたこと

SNSを覗いて、好きな記事読みたい記事素敵な写真にファボをつける行為だけに終始して、自分の意見を呟けないのは、自分の中でやはり結論が出ていないからなんだと思い至った。結論というのは、野田秀樹が描いて見せた「エッグ」と、実際のオリンピックという…

4年

リオオリンピックが終了した。(リオパラリンピックも控えているが、ここでは書きたいことの本題とずれるのでそれについては触れない。) 男子バレーボールの試合はできる限り、体力が続く限りはリアルタイム視聴していた。その試合も昨日決勝戦、3位決定戦…

ランニング近況

近況。 ぼちぼち走ってるけど、走り出すとどうも左のふくらはぎが張る。走り続けるとそのうち痛くなくなるけど原因はなんだろう。 なんとか怠けないで1クール目が終了。 フォームもかえたいなあとか、走ってるとどうも肩が緊張してバッキバキになるのもツラ…

これからも観戦するための落書

バレーボールを見ていると、その時その時で発見があるものだといつも思う。 自分が応援している選手の意外なプレーであったり、相手チームの選手に心奪われたりする。 いろんなチームを見る機会に恵まれて、世界ランク上位を争う闘いも見れば、世界大会に初…

雑考(続いてたらしい

本当のバレーファンも、正しいバレーファンもそんなものは存在しないと思っている。 本当の、というのは、何の価値観に照らし合わせているのか。正しいという言葉が出てくるのは、一つの価値観でものを見てしまうからなんだと思う。 ただ、バレーを見ている…

4年後の未来に向けて

東日本インカレの決勝戦を見に行ってきました。 現在目下W、私は深夜観戦で忙しく(日本戦は心がすさむので一回も見てません)十分な睡眠時間の確保ができないため、頭がいかれていましたがチケットも買ったし、日帰りで東京まで。 (集中力にはまったくもっ…

或る記録(バレーボールリオ予選に関して)

もう2週間ほどが経過しようとしているが、バレーボールリオデジャネイロオリンピック予選を見に東京まで行った。 目当ては2つあった。 1つ、海外の選手たちのプレーを実際にこの目で見届けたい 1つ、ワールドカップを経て、日本代表がどんな試合をするのか…

ある異文化交流に関しての一文

その試合が終わった後、私は対戦相手の国から試合観戦にやってきた人と話す機会を得た。 その人は私にこう聞いた、ように記憶している。 「今日の試合は私たちにとって、素晴らしいものだった。あなたはどうだった?」 その時私はちょっとウソをついた。厳密…

モチベーション

たまに走ったりしている。 と言っても、元々が健康診断で引っかかりまではしないものの、あれ、これは…と思い、一念発起して走り始めた。 のだが、ここにきて何度目かの挫折が始まってしまった。 一度走り始めるととても楽しい。特に3kくらい過ぎたあたりか…

責任とはなんであるのか。

「自分の責任で(大きい大会には)行けませんでした」 長年ずっと考えているのだけど、果たしてこれは適当な記述なんだろうか。 バレーボールという大会を見るようになって、何度かそういう場面に出くわしたことがある。自分のせいで大会進出を逃してしまっ…

NCAA championsship その1

アメリカの大学リーグをたまにぽつぽつ見ている。 きっかけはtwitter上にて、アメリカの大学リーグを見ていた方が、ベンチの選手たちがラインダンスをやっているとつぶやいていたのを見て興味を持ったからだ。 その後、時間ができた時にのみ見ている有様なの…

東北1部と2部と黒鷲と

自分の中にあるバレーボールに関する問いは、とてもシンプルです。 「なぜそこにいれたのか」ということに尽きます。 もともとの出発点は、おそらく2004アテネOQTで、そして2008北京OQTなのだと思っています。津曲勝利選手に尽きます。とにかくなぜ津曲選手…

160314

闘志むき出しのプレー、ファイトあふれるプレーとかいうものに心はつかまれる。 ただやっぱり怪我につながるプレーを見ると、一瞬は「うわ、すごいな」と思っても、そのあとで「危ないな、ケガ大丈夫かな」って思ってしまう。 私は、そういうプレーに対して…

20160308-0309

縁があれば、、、と思い、行った先の本屋でであった「眠らずに走れ」 帰りの電車で夢中になって読み、帰宅してからも夢中で読み、気がつけば読了(1周目) 読み終えての感想を ①もっと早くからバレー観戦をしておけばよかったという後悔 →もう引退し、プレ…

20160303

君たちはどう生きるか 吉野源三郎 夜、laolaにてarkas IZMIR-Cucine Lube civitanovaを視聴する

20160301

eurovolley2015 ITA-SLO